So-net無料ブログ作成

浮雲心霊奇譚 妖刀の理 神永学 [読んだ本]

s-19.08__06.jpg






時代は、江戸末期。




呉服屋の息子・八十八(やそはち)が


持ち込む幽霊絡みの事件を霊が見え


ると言う赤眼の男・浮雲が解決する話。






辻斬りに出くわした武家の娘・伊織。


異様な殺気を放つ男の幽霊が辻斬り?


(辻斬りの理)






幽霊が出るという噂の沼。


その幽霊を視ると祟られるという。


(禍根の理)






妖刀・村正で女を切りつけようとする


場に居合わせた八十八。


絵師で呪術師でもある狩野遊山が


関わりがあるようで・・・。


(妖刀の理)





面白かった。[かわいい](*´ω`*)[かわいい]

nice!(35)  コメント(0) 
共通テーマ: